菓子のルーツ「豊岡」まるわかりガイド

豊岡のお菓子情報サイトとよおかスイーツギャラリー

HOME > とよおかスイーツコンテスト > 最優秀作品 賞品化

最優秀作品 賞品化

お菓子のふるさと とよおかスイーツコンテスト

賞品化されました

数量限定

最優秀賞 賞品化 概要
こうのとりガーデン写真
商品名
『こうのとりガーデン』
商品価格
380円(税込)
販売期間
平成27年 3月15日(日)~4月19日(日)
販売場所
カタシマ豊岡店 限定で販売
(豊岡市若松町48-1 TEL:0796-24-0618)
googleMAPを見る

※数量限定のため売り切れの際はご容赦下さい。

使用した豊岡食材りんご

豊岡市の廣井農園で作った低農薬栽培の林檎を使い優しい色合いのコウノトリをイメージして作ったケーキ。
人参のチーズタルトにレアチーズを重ね、中には林檎のコンポートを散りばめました。
コウノトリを育む環境で作られた安全な農作物への願いと想いを感じる心癒される味わいです。

最終審査会の様子

当日の様子

応募総数29作品の内、13作品が一次審査を通過して最終審査会を行いました。ハイレベルな作品が揃い、審査員(7名)の皆様も選定に非常に頭を悩ませておられました。

惜しくも最優秀賞を逃した優秀作品
  • 和心(なごみ)

    得田 美喜子さん

    『和心(なごみ)』

    使用した豊岡食材ブルーベリー、ブルーベリージャム、卵

    ブルーベリーの甘みを活かせるように、爽やかな風味のマスカルポーネのクリームに合わせています。
    しっとりとした香ばしいアーモンドクッキーにブルーベリーの香りが高く口の中で広がります。
    メレンゲたっぷりのクッキー生地の軽さがクリームとの相性もいいです。
    ダックワーズもベリー系も、若年層の女性にとても人気の高いので、両方の素材の良さを引き出すスイーツを作成しました。

  • 『故郷からの小包み(ふるさとからのこづつみ)』

    西村 夏希さん

    『故郷からの小包み(ふるさとからのこづつみ)』

    使用した豊岡食材梨、生姜、蓮根、米粉、卵

    私がこのケーキを創作しようと思ったのは、生まれ育ってきた但馬を来年の春から進学のため離れるのが決まったためです。長いようで短かった18年間。ずっと見てきた但馬の移りゆく素敵な自然ををケーキにぎゅっと詰め込みたいと思い、ケーキの構成を考え始めました。ふるさとから送られてくる仕送りのようなイメージの形にしています。リボンに通してある蓮根のオーナメントはケーキを食べる前に食べていただけるようになっており、根菜の優しい甘みが感じられます。またチップスのような形状なので、楽しんでいただけると思います。ケーキを口に入れると、ココアの風味がひろがるスポンジとともに、カリカリとしたくるみとほろ苦いキャラメルが最初に感じられると思います。食べ進めていくうちに、シナモンと生姜の風味が印象的な梨のコンポートが出てきます。スパイシーでもあり、梨の甘酸っぱさもある大人なコンポートに仕上げました。黒ゴマペーストを混ぜたクレープ生地が、しっかりとした黒ゴマの風味を出しており、全体的に甘すぎず引き締まったスイーツになっております。スイーツは甘くかわいいイメージを持たれがちですが、今回は少し印象を変えてみました。大人が食べるスイーツ。食べていただく前に根菜の風味でふっと「故郷」を思い出していただけると光栄です。

  • 『とよよロール(赤のソース付き)』

    飛田 愛子さん

    『とよよロール(赤のソース付き)』

    使用した豊岡食材米粉、ブルーベリー

    濃厚な卵たっぷりのクリームとこうのとりをイメージした米粉の白いスポンジでロールケーキを作りました。朝市で買ったブルーベリーとフランボワーズで赤いソースを作り添えました。豊岡をイメージして、かわいい名前『とよよ』と名付けました。

お問い合わせ先

豊岡商工会議所 〒668-0041 兵庫県豊岡市大磯町1-79 TEL.0796-22-4456

Back to Top